カルティエ買取に強い時計買取店

watch statue

カイトリマン、米兵、宝石広場、ジャックロードといった時計買取り店は日本のコンシューマに対してとても有名で知名度があります。
ひとつ例をとるとカイトリマンはインターネットと対面買取で、一年間に1000本以上もの高級時計を取扱っている東京都渋谷区を拠点とする企業です。彼らは日本でももっとも信頼されている腕時計買取り店のひとつです。

kaitoriman, daikokoya, komehyo, houseki hiroba, jackroad is very famous at japanese consumer market.
For example, kaitoriman.jp deal over 1000 watches on the internet and face-to-face in one year. 
kaitoriman is based on shibuya, tokyo. but they collect many watches from all japan area.
They are most reliable watch buyer in japan.

カルティエの時計を高値で買取してもらうには。

日本においてカルティエという宝石ブランドは顧客の心をとらえているもっとも知名度の高い会社といえるでしょう。
このブランドは圧倒的な知名度を生かしてSOGO、阪急、東急、DAIMARU、東武、西武、阪急などといった名だたる百貨店(日本の高級宝飾品の主戦場)に大型店を構えます。
ただし、その販売コストは主に顧客の購入する商品代金に上乗せされることになります。日本においては他の国よりもこの店舗費用が多くかかるため、新品定価は他のどの国よりも高く、カルティエの商品を買取りしてもらう場合の金額と新品定価の差はかなり大きくなっています。 カルティエをすぐに手放す、という状況までは行きませんでしたが、先日は私も金欠で大変な思いをしました。

特にたくさんお金を使ったわけではありませんでしたが、ひとり1台車がないと移動に困る地域ですので、我が家は車を2台所有しています。

そんなある日、一台の車が車検を受けることになりました。ある程度の金額を想定して貯金していたのですが、自動車販売店に見積もりをお願いしたところ予想よりも倍近くの金額になりました。

一括で支払ってしまいたいのですが、実はその後にもう一台の車の車検があるのです。恥を忍んで、販売店に分割払いをお願いしたところ、クレジットカードの分割払いならポイントも貯まりますよ、とアドバイスをいただき、イオンカードのクレジットを利用しました。

金利などを考えると、少々痛いなと思いましたが、日常生活に支障が出ては困りますので6回の分割払いでコツコツ返していくことにしました。

時期的にはちょうど、リーマンショックの直後でした。旦那の会社は、自動車関係の仕事なのでかなりの影響がありましたので 6回の支払いはとても苦しいものでした。

そのことがあってからは、光熱水費の引き落とし口座には向こう2か月分の余裕を持たせています。
またカルティエの財布に小銭が貯まったら、貯金箱へ入れています。この二つの方法で、ちょっとピンチだな、と思う月は助かっています。


カルティエの主な機種

ブログ一覧

インフォメーション

information image

サイトのリニューアルを行いました。 今までは主に音楽やラジオの話が中心のサイトでしたが、現在は主にブランド腕時計の買取に関する話題を中心に扱います。
Site was Renewal.
No longer space radio net deal only topics of radio and music but brand watch, brand bag, accesaries.

ブランド時計(メーカーリスト)